Home ⇒ [サイト更新2007年12月] ⇒ 「胡四王山」アップ

「胡四王山」アップ

 第28回日本SF大賞(日本SF作家クラブ主催)に、最相葉月さんの『星新一 1001話をつくった人』(新潮社)が選ばれたそうです。私も発刊後すぐに読んだ本ですが、星新一という稀有な人物に肉迫しつつ、同時に日本のSFの歴史を描き出すようで、圧巻でした。最相さんには、心からお祝い申し上げます。

 それから「経埋ムベキ山。」のコーナーに、「胡四王山」をアップしました。宮澤賢治を愛好する者としては、花巻に行くたびに登ることになる、最も親しみ深い山です。
 「経埋ムベキ山。」のページにも書いたように、賢治がこれらの山々を選定するにあたっては、それぞれの山の持つ宗教的な霊威も重視していたのだろうと私は思っているのですが、今回は胡四王神社について、『花巻市史』などにも書かれていたことを参考にさせていただきました。

胡四王神社拝殿
胡四王神社拝殿