Home ⇒ [サイト更新2005年10月] ⇒ トップページ書き換え

トップページ書き換え

 菊花賞のディープインパクトはさすがでしたが、タイガースはいいところなしですね。あさってから、聖地・甲子園の力に期待したいと思います。

 この数日間は、トップページのソースの書き換えに費やしていました。見かけはほとんど変わっていませんが(上の賢治の立つ場所が左端になったくらい)、これまで左のメニューをフレームで表示していたのを、いくつかの理由で取りやめて、スタイルシートのブロックによる構成にしました。

 あとは、先日 つめくさ さんが「草木国土悉皆成仏」へのコメントを下さったことを契機に、「青森挽歌」を読んだり、ここで登場する「ヘッケル博士」をめぐって、大塚常樹著『宮沢賢治 心象の宇宙論』や鈴木健司著『宮沢賢治という現象』を読んだりしていました。
 結局やはり、《ヘッケル博士!/わたくしがそのありがたい証明の/任にあたつてもよろしうございます》というところで、「そのありがたい証明」というのが具体的に何を指しているのか、ということが大きな問題です。大塚氏や鈴木氏の論には教えられるところが多いのですが、それでも何か最終的には、もうひとつしっくりきません。