Home ⇒ [雑記2006年12月] ⇒ 「一時半なのにどうしたのだろう」作成中

「一時半なのにどうしたのだろう」作成中

  • 内容分類: 雑記

 連休でクリスマス・イブ、という日で、有馬記念ではぶじにディープインパクトも有終の美を飾りました。
 一時は、この休みに花巻へ行ってみようかと思っていたのですが、とりやめて自宅ですごしました。静養するつもりが、賢治歌曲の編曲・演奏を試みた二日間でした。
 コミックオペレット「飢餓陣営」の中の、「一時半なのにどうしたのだろう」と「糧食はなし四月の寒さ」の二曲を、連続演奏しようとしているところです。この台本にはほんとうにオペラのように、独唱・二重唱・合唱など盛り沢山で、「銅鑼」など楽器の指定もあります。
 年内に公開するのが目標です。